台南公共交通案内&所要スポットアクセス

ここ最近、台南を取り上げている観光記事をよく目にしますが、少し気になるのが交通網についての言及がほとんどない記事が少なくない点。
台南は古都特有の入り組んだ道路、解りにくいバス路線、市内各地に点在していて相互アクセスが今ひとつな観光地の立地、そして台湾南部によくある案内表示の少なさetc…

林百貨、赤崁樓、神農街、加えて台南孔子廟、国立台湾文学館くらいであれば台南火車站から徒歩による散策は可能でしょう。
ただしそれ以外の場所まで行くとなると徒歩以外の移動手段が必要となります。

台南の公共交通
市區公車(市バス)
計程車(タクシー)
公共シェアサイクル

主要観光地点交通アクセス
台鐡 台南火車站(台南駅)から
高鐡台南站/沙崙車站から

台南の公共交通

市區公車(市バス)

参考ページ:
台湾:市區公車(市内バス)
電子票證(交通ICカード)

運賃

段票制(ゾーン制)で1段18元。距離制運賃路線もあるので注意。

悠遊卡や一卡通といったIC交通乗車カードを利用すると六大幹線とその支線(緑・藍・棕・橘・黄・紅線)は1乗車につき26元まで免除、公車⇔公車又は台鐵と乗り継ぐと9元引きになります。

台南火車站周辺のバス停留所

7-ELEVENの近くにある停留所が火車北站、東屋旅館舊址の近くにある停留所は火車南站

市區公車は大きく分けて火車北站(鐵道大飯店前の停留所)、火車南站(台南大飯店前の停留所)があります。
また、バス路線の起終点が火車站ではなく少し北の台南公園となっている路線が非常に多いため、行先表示には注意が必要です。

大台南公車 - Tainan Bus for FUN(台南のバス路線図サイト、繁体中国語)
http://tainanbus.info/index.html

大台南公車 路線查詢(バスの運行状況及び現在位置、日本語ページもあるが翻訳が不安定で逆に使いにくい)
http://2384.tainan.gov.tw/NewTNBusWeb/RouteSearch.aspx

計程車(タクシー)

参考ページ:台湾:計程車(タクシー)

出費を考えなければ、これが一番楽に移動する方法です。主要観光地周辺ならば捕まえるのもそこまで大変ではありません。

ただし、台北や台中のドライバーと比べて運転が非常に荒く、対応もかなり大雑把な傾向にある点は否めません。

ちなみに火車站や観光施設前でドライバー側から話しかけてくる場合は面倒事に発展するケースが少なくないので、ちゃんとしたタクシー乗り場(計程車招呼站という看板が建っている)から乗る、コンビニの情報端末から呼ぶ、次点として流しの車両を拾うのが比較的安全でしょう。また、親切を装って勧誘してくる白タクも結構多いので注意しましょう。

台南市計程車運賃

初乗り運賃:
. 日中:1.5km /85元
. 夜間:1.25km/85元
距離加算:0.25km/5元
時間加算:
. 日中:3分
. 夜間:2分30秒/5元

計程車呼び出し電話番号

台灣大車隊:405-8888(携帯電話からは55688)
大都會衛星車隊:06-2899999
府城衛星車隊:06-2755555

公共シェアサイクル

昨年あたりからT-Bikeという名称で運用が開始されたシェアサイクルがあり、主に台南火車站を中心に展開されています。

利用料金は30分/10元。外国人観光客は現状だと信用卡(クレジットカード)でしか利用できません。
一卡通と悠遊卡でも利用できますが、記名式のものが必要でこれらを入手するには台湾の居留証が必要になるからです。

また、まだ設置台数が少ないためか台南火車站周辺のステーションは貸出車両が全て出払っているという状態が少なくありません。火車站から離れたステーションまで行くなら素直に市區公車などを使ったほうがよいでしょう。

ちなみに以前から安平エリアでサービスを提供していた台南市安平觀光自行車はT-bikeに統合されました。2017/7現在、億載金城などの周辺にはステーションがありますが、安平老街や安平古堡周辺にはないため、若干不便な感はあります。

T-Bike 台南市公共自行車(繁体中国語)
https://tbike.tainan.gov.tw/Portal

主要観光地点交通アクセス

注:信頼できる日本語媒体が存在しないためリンク先は全て繁体中国語のページとなります。

台鐡 台南火車站(台南駅)から

前述のとおり、駅前ロータリーに火車北站と火車南站が存在するため乗り間違いに注意。火車站発着の路線はほとんど存在せず、途中停留所のため間違えると逆方面に連れて行かれます。

→高鐡台南站/沙崙車站

高鐵台南の駅と、台鐵の沙崙駅は乗り継ぎが可能です。

台南火車站直結の市區公車路線は紅3の路線がありますが、市内をダラダラ走るので台鐡沙崙線で向かうのが無難でしょう。台南まで直通する列車はおおむね20~35分間隔で運行。高鐡の駅構内にはコンビニやファーストフード店程度はあります。

臺灣鐵路管理局-火車時刻查詢系統(台鐵の時刻検索)
http://twtraffic.tra.gov.tw/twrail/TW_Quicksearch.aspx

沙崙線時刻表(PDF)
http://163.29.3.98/FullTimeTable/20170906/%E6%B2%99%E5%B4%99%E6%94%AF%E7%B7%9A.pdf

→台南航空站(台南空港)

火車北站から市區公車の5、紅3が直通路線です。5の路線は主要観光地点を多く通り、奇美博物館、赤崁樓などを経由します。

5
紅3

→安平古堡・安平老街

火車北站から2 、88 安平線、 99 台江線、
「安平古堡(安北路)」下車

2
88 安平線
99 台江線

→花園夜市

火車北站から0左の路線、臨安海安路口 下車
徒歩約10分

0 ※循環路線のため方向によって左、右の区別がある

→赤崁樓

火車北站から市區公車の5の路線、「赤崁樓」下車

5

→林百科

火車南站から1、7、19、紅幹線、「林百貨(中正路)」下車

1
17
19

→神農街(神農老街)

火車南站から88 安平線、「神農街」下車

88 安平線

→鎮安堂飛虎將軍廟

火車南站から3、10の路線、「海東里」下車、徒歩約4分

3
10

→二鯤鯓砲台(億載金城)

火車北站から2、14の路線、「億載金城」下車

2
14

高鐡台南站/沙崙車站から

市街地から非常に離れているため、台鐡の台南火車站まで出てしまったほうが楽かもしれません。

→台南火車站

上述の通り、台南まで直通する列車はおおむね20~35分間隔で運行。高鐡の運行ダイヤに合わせて運行されているわけではないので注意。
紅3路線は火車站を通り台南公園まで行きますが、ルートが長いためあまりおすすめはしません。

紅3

→台南航空站、奇美博物館

H62の高鐡シャトルバスが無料で利用できます。運行間隔はおよそ20~30分です。
また、紅3の路線でも同様のアクセスは可能です。

紅3
H62

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。