Search Posts

2019~2020年 新型コロナウイルスCOVID-19(新型冠狀病毒)の台湾観光への影響について【履歴】

【随時更新】2019~2020年 新型コロナウイルスCOVID-19(新型冠狀病毒)の台湾観光への影響についてのまとめ >航空会社リンク

.
2020/4/22:さらに履歴を移動
2020/2/22:履歴が増えすぎたので別ページに分離


亞洲、東歐共20國及美國3州旅遊疫情升至第三級警告,非必要勿前往 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/xV4LAkpWhR9DYeEASDEmNQ?typeid=9
東歐、中東、中亞及北非共42國與1地區,旅遊疫情提升至第三級警告,非必要避免前往 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/VjYKIYKdOR4I8ctV_gL7qQ?typeid=9

日本を含むほぼ全てのアジア・ヨーロッパ地域とアメリカの一部の州の旅遊疫情建議等級が第三級に引き上げられました。


即日起法、德、西三國旅遊疫情升至第二級警示,旅客應加強防護 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/nrx-i5mQ-nmbw5sVsrJ_KA?typeid=9

法國(フランス)、德國(ドイツ)、西班牙(スペイン)が第二級に追加。
西欧、北欧でも感染者数が増えてきました(東欧の数字は少ないですが、本当に感染者が少ないのか、検査体制が整ってないのかは不明)。


620台計程車、租賃車待命 桃園機場居家檢疫車隊整裝待發-桃園國際機場
https://www.taoyuan-airport.com/main_ch/docDetail.aspx?uid=146&pid=146&docid=39301

3/4より居家檢疫者(旅遊疫情建議等級第三級以上の地域からの入境者)の公共交通機関の利用禁止へ。専用の計程車が各地に配備されているとのこと。
知人等の送迎や空港からの徒歩移動が許されているのかは不明。


外交部領事事務局全球資訊網-外交部即日起調升日本旅遊警示燈號為「黃色」,調升北海道旅遊警示燈號為「橙色」
https://www.boca.gov.tw/cp-56-5184-af52f-1.html

旅遊警示(渡航危険情報)、2/28より日本の北海道に橙色、日本全土に黄色が発令。

外交部領事事務局全球資訊網-旅遊警示-日本 (Japan)
https://www.boca.gov.tw/sp-trwa-content-538-fa90c-1.html


韓國旅遊疫情建議升至第三級警告,非必要勿前往 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/fr02smER9dyULTab3j6dSQ?typeid=9

義大利旅遊升至第二級警示,旅客應加強防護 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/rRB14Oli6Zxk-JYqXzMuOA?typeid=9

韓国の國際間旅遊疫情建議等級(海外疫病警戒レベル)が第三級、義大利(イタリア)が第二級に引き上げられました。
韓国は中国大陸のように完全入境禁止までには至っていませんが、台湾籍・外国籍共に14日間の居家檢疫は必須です。


日本、韓國旅遊疫情升高至第二級「警示(Alert)」旅客須加強防護 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/FXCQP2mXLvmSZ5DcCDqyoQ?typeid=9

日本(と韓国)の國際間旅遊疫情建議等級(海外疫病警戒レベル)が第二級に引き上げられました。
この等級からは入出境に凄まじく厳しい制限が段階的にかかってくるので、4月くらいまでに渡航予定のある方は延期や取り消しの手段を把握しておくべきでしょう。


新型冠狀病毒の影響で、以下の桃園機場発着のバス路線で減班(減便)や発車時刻変更が行われています。
國光客運や統聯客運は減班対象の路線は定めていないようですが、桃園機場発着路線への影響は空港利用客減少を考えると少なからずあるものと思われます。
また、下記以外のバス路線でも同様の減班や時刻変更は行われている模様。
・大有巴士 1960、1961、1962、1968(期間2/17~)
・統聯客運 ※対象路線不明(期間2/17-3/15)
・國光客運 ※対象路線不明(期間2/17-3/15)

因應新冠肺炎調降機場線班次一事 – 大有巴士股份有限公司
http://www.airbus.com.tw/WebMaster/?module=news&func=_detail&id=88

因應疫情影響,本公司所屬路線實施臨時減班公告 – 統聯客運
https://www.ubus.com.tw/News/Announcement/799
因應疫情影響,本公司所屬路線實施臨時減班公告 – 國光客運
http://www.kingbus.com.tw/newsContent.php?cid=2&pid=1230
公路客運乘車資訊查詢系統-最新消息
https://www.taiwanbus.tw/News.aspx?Lang=#※交通部公路總局のWebサイト、國道客運・公路客運(長距離・都市間バス)事業者のリリースが掲載される


發往香港、澳門之各類郵件,郵遞時效均有所延誤;另因日本出口之郵件量驟增,其處理時效亦有所延誤。-中華郵政全球資訊網
https://www.post.gov.tw/post/internet/Group/index.jsp?ID=150101&news_no=42947&control_type=page&news_cat=6&group_name=post&news_type=latest_news

新型冠狀病毒の影響で、香港・澳門への郵便物に遅配が発生中。
また、日本発からの郵便物が急増している関係で、中華郵政の配達物に遅延が発生しているとのこと。


財政部關務署-武漢肺炎海關規定專區
https://web.customs.gov.tw/cp.aspx?n=8FBE0EFF7E281849

2/11現在、台湾における口罩(マスク)の持ち込み・持ち出しに厳しい管制が実施されており、關務署(税関)によると4/30まで以下のような持ち込み・持ち出し制限がかかります。
不明点は財政部關務署のFacebookのメッセージから問い合わせた方が早そうです(1日以内には返信があり、英語にも対応している模様)。

・【入国】医療用マスク1000枚、電子体温計(耳・額用)3個、酒精綿片(アルコール綿?)1000個、耳用体温計カバー1000個
・【出国】医療用マスク50枚×5箱・包(合計250枚)
・【郵送】医療用マスクの台湾発の郵送は一律禁止

※単語解説
[繁中]出口 → [日]輸出
[繁中]進口 → [日]輸入
[繁中]醫用口罩 → [日]医療用マスク
[繁中]酒精 → [日]アルコール


(例として挙げている)國立臺灣博物館だけではないのですが、マスク非着用だと入館や入園できない観光施設が博物館を中心に増えています。
※マスクを配布しているとされているが、現在もされているかは不明。


為加強社區監測,具國外旅遊史、接觸史或其他可能風險族群加強採檢送驗 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/0c0xpUPIbta4D8JxjMbiFA?typeid=9

2/16より國際間旅遊疫情建議(国際渡航疾病情報)の第一級:注意(Watch)に日本と泰國(タイ)が追加されました。
この段階ではまだ入国制限はかかりませんが、入国時の検疫検査が念入りに行われることが予想されます。
今後、段階が上がる可能性もあるため4月くらいまでに渡航予定のある方は、衛生福利部疾病管制署外交部領事事務局の最新消息や新聞稿はこまめにチェックする必要があります。


我國將自本(109)年2月7日起,針對14日內曾經入境或居住於中國大陸、香港、澳門的外籍人士,暫緩入境 – 中華民國外交部
https://www.mofa.gov.tw/News_Content.aspx?n=8742DCE7A2A28761&s=A3BAA07AD9008D3F

外交部領務訊息:2月10日起經中港澳轉機得入境者,需居家檢疫14天;並限縮我國直航中港澳航線,部分機場暫停航班 – 中華民國外交部
https://www.mofa.gov.tw/News_Content.aspx?n=8742DCE7A2A28761&s=8EA614BF27D1BA0F

香港と澳門(マカオ)も入国制限の対象に入りました。航空便の運航取り止めも発生している模様。

また、香港とマカオの入国をしない乗り継ぎは現時点では入境の制限を受けないものの、「感染リスク民衆追跡管理機構を遵守し、14日間の日常生活検疫に協力しなければならない」とのこと。
入国できなくはないけど、警戒対象にはなるといった感じなのでしょうか…

↓のFBの投稿は現時点(2/7)での中国大陸・香港・澳門が絡む入境のFAQ集(繁體中文・英語)


財政部關務署-武漢肺炎海關規定專區
https://web.customs.gov.tw/cp.aspx?n=8FBE0EFF7E281849

2/9現在、台湾における口罩(マスク)の持ち込み・持ち出しに厳しい管制が実施されており、關務署(税関)によると4/30まで以下のような持ち込み・持ち出し制限がかかります。
不明点は財政部關務署のFacebookのメッセージから問い合わせた方が早そうです(FBのページ情報の返信ステータスを見ると1日以内には返信があり、英語にも対応している模様)。

・【入国】医療用マスク1000枚、電子体温計(耳・額用)3個、酒精綿片(アルコール綿?)1000個、耳用体温計カバー1000個
・【出国】医療用マスク50枚×5箱・包(合計250枚)
・【郵送】医療用マスクの台湾発の郵送は一律禁止


因應中國大陸新型冠狀病毒疫情持續擴散,自109年2月10日起,暫停兩岸海運客運直航 – 大陸委員會
https://www.mac.gov.tw/News_Content.aspx?n=B383123AEADAEE52&sms=2B7F1AE4AC63A181&s=C2883949627E3601

2/10より小三通航路運休(主に金門や馬祖地域から中国福建省エリアのフェリー)へ


口罩實名制 2/6 上路 健保特約藥局哪裡有 數量剩多少- 衛生福利部
https://www.mohw.gov.tw/cp-16-51350-1.html

台湾のマスクの販売統制が2/6よりさらに厳しくなります。

1.一人1回につき2枚まで(購入可能なのは7日間内に1回まで)、価格は2枚10元固定
2.健保卡(健康保険証)の末尾数字で購入可能曜日を制限(日曜は制限なし)
3.購入時に健保卡必須(外国人労働者は居留証でもOKらしい)
4.代理購入は一人につき一人まで(要健保卡、上記の曜日制限有)
5.1店舗辺りの1日の販売数量は成人用200枚、児童用50枚(製造量に応じて増減あり)

健保卡による本人確認が絡む関係上、健保特約薬局(処方箋取り扱い薬局的な店舗)や保健所施設のみでの販売になる模様。


紡績材料製のマスクの台湾外への持ち出し制限が始まっているようです(2/23までの予定)
1人当たり250枚までとのこと。


我國將自本(109)年2月7日起,針對14日內曾經入境或居住於中國大陸的外籍人士,採取入境限制及簽證管制措施 – 中華民國外交部
https://www.mofa.gov.tw/News_Content_M_2.aspx?n=8742DCE7A2A28761&sms=491D0E5BF5F4BC36&s=5563C6CC69EBEE2F&fbclid=IwAR2f_5hCwFoi_L_5hjTxNVAD2Qf7iwN_Fk7kzrQvDNo9OCAxRRfyf2ynAUY

台湾への入国制限が「14日以内に中国本土(香港・澳門除く)の入国履歴があると台湾入国禁止」とさらに厳しくなりました。

経由便等を利用する人は特にご注意を。


金門小三通自109年2月1日起航班異動 中華民國交通部-交通新聞稿
http://www.motc.gov.tw/ch/home.jsp?id=14&parentpath=0,2&mcustomize=news_view.jsp&dataserno=202001300004&toolsflag=Y

小三通(主に台湾の離島-中国福建省の航路)の旅客数減少に伴い、金門-廈門・金門-泉州のフェリー運行便数と発着時間を変更。

小三通航班表下載 — 航班表 | 交通部航港局
https://www.motcmpb.gov.tw/Information?siteId=1&nodeId=543


今週末の2/1-2に台北で開催されるFancyFrontier35。
会場入口で体温チェックと混雑状況に応じて入場制限を行う場合があるようです。


台湾では現在1人当たり3枚まで、1枚8元の固定価格というマスクの販売統制が行われてます。
澎湖縣長のFacebookによると、このような感じで販売されているようです。

ちなみに、衛生福利部によると販売統制は2/15まで行われるとのこと。



1/29 0:00時点の台湾の現状。


大手チェーン店のみのようだが、マスクの販売統制。
春節で工場が休みだったこともあって、商品が流通に乗るまでの暫定措置の模様。


検疫に従わなかったり、虚偽の申告をすると最大15万元の罰金。
(この規定自体は以前から存在するが)


1/26より台湾入国禁止の範囲が湖北省籍は一律禁止、中国籍は航空関係者やごく一部の商務目的以外は禁止へ


台南市安平の北に位置する台江國家公園の入園時にマスク装着が必須に。(現地で配ってはいる模様)

このような措置を取る観光スポットは今後増えていくことが予想されるため、これから台湾へ向かう方は事前にマスクを確保してからの方が良いでしょう。
(現地でも調達は可能だと思われますが、日本で買った方が多分安いでしょう。)


國內口罩生產供應無虞,請民眾安心過年,毋須恐慌囤積 – 中華民國經濟部
https://www.moea.gov.tw/MNS/populace/news/News.aspx?kind=1&menu_id=40&news_id=88545

超意訳:台湾国内用の口罩(マスク)を確保するために輸出を停止したから、不必要に買いだめするんじゃねーぞ。
あと、N95マスクはいらねーぞ。
※N95マスクの情報についてはこちら


因應武漢肺炎疫情,指揮中心擴大提升中國大陸湖北省之旅遊疫情建議至第三級警告(Warning),籲請民眾如非必要應避免前往,中國大陸其他各省市則提升至第二級警示(Alert),至當地應採取加強防疫措施 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/MnTWeIbgfZ43qiDUrO7kRg?typeid=9

台湾への入国禁止居住者の範囲が武漢市のみから湖北省全体まで拡大されました。

余談:台湾ではFacebook等のSNSで何かを告知する際に、組織のトップの人物写真が埋め込まれた画像が良く使われます(上の投稿の人物は衛生福利部の陳部長)


我國新增確診二例嚴重特殊傳染性肺炎境外移入個案,指揮中心持續中港澳旅客主動關懷機制,全力守護國內防疫安全 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/ozDpnZZxwa-kBKTXbdS0Kw?typeid=9

現在にまでに中国大陸からの50代女性(1/21入国・1/23発症・収容)、帰国した50代の台湾人男性(1/20発症・1/23収容)の2例を確認。共に武漢に訪問及び居住経歴有りとのこと。


因應武漢肺炎疫情,中央流行疫情指揮中心疫情等級提升至第二級,春節期間各項防疫工作不放鬆,共同維護國民健康 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/2dyV6r-YMcyNXO_uKdenXQ?typeid=9

1/23より湖北省武漢市の居住者は台湾入国禁止へ。それ以外の中国及び香港・澳門からの入国者は健康聲明書(問診票のようなものだと思われる)の提出が必要となる。
また、台湾-武漢の直行航空便が全て運行中止に。


為有效防疫確保國人健康,觀光局請旅行業即日起暫停組團前往武漢地區旅遊-中華民國交通部-交通新聞稿
http://www.motc.gov.tw/ch/home.jsp?id=14&parentpath=0,2&mcustomize=news_view.jsp&dataserno=202001220001&toolsflag=Y

衛生福利部疾病管制署が旅遊疫情建議提升至第三級警告(Warning)を発出したため、交通部觀光局は1/22より武漢地區への旅行を取り止めもしくは延期するように旅行業者へ指示。


事の発端

因應中國大陸武漢發生肺炎疫情,疾管署持續落實邊境檢疫及執行武漢入境班機之登機檢疫 – 衛生福利部疾病管制署
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/zicpvVlBKj-UVeZ5yWBrLQ?typeid=9
※2019/12/31(WHOが武漢で肺炎が発生した事案を発表したタイミング)衛福部疾管署の新聞稿、疾管署の最初の新聞稿

陸委會:因應中國大陸武漢發生肺炎疫情,請赴陸民眾、臺商、臺生及家屬注意各項防範措施
https://www.mac.gov.tw/News_Content.aspx?n=05B73310C5C3A632&sms=1A40B00E4C745211&s=87BD7051636AC2C2

外務省 海外安全ホームページ|中国湖北省武漢における原因不明の肺炎の発生について
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=77447