台灣虎航(の機材)、国内線へ

台灣虎航X華信航空 雙航齊飛安心旅遊
https://2020tigerair-madarin.tigerairtw.com/

2020/7/5より台灣虎航と華信航空が提携とのこと。

要は国際線が飛ばせなくて暇している虎航の機材を華信航空の国内線としてフライトして貰うということのようです。
まあ、虎航も華信も中華航空集團の傘下なのでグループ内提携といったところでしょうか。

機材や乗務員を暇させておく訳にもいかないし、海外旅行帰省中で国内観光需要急増中だし、そもそも遠東航空撤退で台湾本島-澎湖/金門路線の供給不足が深刻化していたしとなれば合理的な判断なのでしょう。

というわけで時刻表を眺めてみたのですが…

台北松山→澎湖(馬公)

台北松山→金門

澎湖(馬公)路線の機材大型化が凄まじいです。それだけ需要が見込めるということなのでしょうか。

ちなみに立榮航空の方も気になったので見てみました。

こっちも澎湖(馬公)路線の運行本数が凄まじいです。
A321は国際線の機材を回してきているのでしょうか。

関連リンク

台灣虎航 Tigerair Taiwan
https://www.tigerairtw.com/zh-tw

華信航空 Mandarin Airlines
https://www.mandarin-airlines.com/

UNI AIR立榮航空
https://www.uniair.com.tw/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.