台湾:公共自行車(公共シェアサイクル)

共通事項

「公共自行車」「公共腳踏車」とも。
民間企業が運営しているものの実質公営みたいなものなので、その地域の政府・公共機関がどのくらい資金を出すかによってステーションの充実度合いが変わる。

ステーション間の乗り捨てが出来るので短距離の市内移動には便利。ステーションの位置や空き状況がわかるスマホアプリが提供されている。

注意点

車両の状態の確認

YouBike系統は比較的整備が行き届いている方ではあるが、レンタル前に車両の状態はよく確認すること。
タイヤの空気圧とパンクの有無、ブレーキハンドルの状態と効き具合、サドルの固定具合、ペダルとハンドルが曲がっていないか程度は最低限確認する。

↓YouBike2.0の乗車前確認動画
https://www.youtube.com/watch?v=EoSXZvsqWQ4

ちなみにYouBikeでは乗車できないサインとして、下記のようにサドルを反対側に向けるという方式が取られている。
こういった車両は乗車しないこと。また、走行に問題のある車両を見つけたらサドルを反対側に向けておくこと。

https://www.facebook.com/YouBike.Kaohsiung.tw/posts/250178123328544

YouBike 微笑單車

https://www.youbike.com.tw/

台北市:https://taipei.youbike.com.tw/
新北市:https://ntpc.youbike.com.tw/
桃園市:https://tycg.youbike.com.tw/
新竹市:https://hccg.youbike.com.tw/
新竹科學園區:https://sipa.youbike.com.tw/
苗栗縣:https://miaoli.youbike.com.tw/
台中市:https://i.youbike.com.tw/
彰化縣:https://chcg.youbike.com.tw/
嘉義市:https://chiayi.youbike.com.tw/
高雄市:https://kcg.youbike.com.tw/

※2019/12より悠遊卡や一卡通で利用する場合は居留証番号の登録が必須に、このため海外旅客は実質信用卡(クレジットカード)の一時利用のみとなる

台中市はiBikeというブランドで展開されている。

YouBike2.0

高雄市でのCbikeから移管と同時期の2020年初旬頃にサービスインした新形態。
従来のYouBike(YouBike1.0)とは別系統のシステムのようだが、アカウントの共用は可能な模様。

ただ、信用卡(クレジットカード)の一時利用ができなくなり、利用には会員登録が必要なので台湾の電話番号によるSMS認証が必須となった。
登録が必須になった反面、居留証番号は登録しなくても利用可能になり、2.0では悠遊卡・一卡通が利用可能な模様(未確認情報)

車体にカード読み取り機器が取り付けられており、登録した悠遊卡・一卡通をかざす、信用卡を登録後にアプリでQRコードを表示させて読み込ませて利用する方式になる。

導入が最近の高雄市と嘉義市は最初から2.0、それ以前からサービスが行われている地域は当面の間従来のものと2.0が混在する形になる(2021/2現在で台北市と台中市が2.0を導入開始)

料金

YouBike 公共自行車-費率說明
https://taipei.youbike.com.tw/use/rates?_id=5cbd278c083e7b05473388b2
※台北市の場合

※2.0も共通、一部の地域では最初の30分は無料の場合もある

~4時間:30分/10元
4~8時間:30分/20元
8時間~:30分/40元
※30分未満切り上げ

なお、以下の異なるグループのエリアに返却すると移送費用として600~1065元加算される。

・台北/新北/桃園
・新竹/苗栗
・台中/彰化
・嘉義
・高雄

ちなみに、クレジットカードで利用した際、一時的に2000元程度の利用枠を押さえられるので、利用枠が少ないクレジットカードやデビットカード等で利用する際は注意。

利用方法

YouBike1.0

設備介紹
https://taipei.youbike.com.tw/use/equipment?_id=5cb99765083e7b09bc22f2b2

租還方式
https://taipei.youbike.com.tw/use/rentway?_id=5cb99771083e7b0b434eb2a2

利用方法の流れ(公共自行車の基本的な使い方も含む)
https://www.youtube.com/watch?v=V4_4cXwXnM4

YouBike2.0

設備介紹
https://taipei.youbike.com.tw/use/2_equipment?_id=5df8c9d0bae27154b571f212

租還方式
https://taipei.youbike.com.tw/use/2_rentway?_id=5df8c9efbae27106a70c6c03

※YouBike1.0とは車両機能も一部異なる

貸出・返却方法
https://www.youtube.com/watch?v=FiJJh49Outs

サドル調節方法
https://www.youtube.com/watch?v=C-vpn3PRG7w

施錠方法
https://www.youtube.com/watch?v=rpZ-ZITFHHs

T-bike 台南市公共自行車

https://tbike.tainan.gov.tw/

かつて存在した高雄市のC-Bikeと同様のシステムが採用されており、基本的なシステムは同様。車両やキオスク端末のUI等はこちらの方が優れている。
こちらは外国人観光客はクレジットカードによる貸し出しのみ利用可能。

YouBike系統とは利用方法や設備がやや異なる。

料金

費率說明 | T-Bike 臺南市公共自行車
https://tbike.tainan.gov.tw/Portal/zh-TW/Instruction/Rates

最初の30分は無料、以降10元/30分(信用卡の場合)
30分未満は切り上げ

利用方法

設備介紹
https://tbike.tainan.gov.tw/Portal/zh-TW/Instruction/Equipment

租賃方式
https://tbike.tainan.gov.tw/Portal/zh-TW/Instruction/RentalInformation

https://www.youtube.com/watch?v=–auiWvWfOs

その他・注意点

まだ市内の設置箇所が少なく、全体的に一か所あたりの規模が小さいため、全車貸し出し中又は満車で返却できないといった事態に遭遇しやすい。利用する際はあらかじめアプリ等でステーションの状況をよく確認しておくこと。

また、車両状態の管理がYouBike系統と比べると行き届いていないことが多いため、乗車前のチェックはしっかりと行うこと。

ちなみに新營などにあった別システムの「觀光T-Bike」は現在のT-Bikeに置き換えられた模様。

Pbike 屏東公共自行車

https://pbike.pthg.gov.tw/

高雄市のC-Bikeと同様のシステムが採用されており、システムはほぼ同一。

こちらも海外旅客は信用卡による一時利用のみ利用可能。

料金

最初の30分は無料、以降20元/30分(信用卡の場合)
30分未満は切り上げ

利用方法

流れはT-Bikeとほぼ同じなので省略

注意点

YouBikeに比べると車両・ステーションの端末の整備が大変悪く、クレジットカードを正常に読み取らない端末も少なくない。返却前に一度カードを通してみて認識するかの確認を行った方がよい(返却処理自体は他のステーションでも可能)
こちらではサドルによる故障のサインは採用されていない模様。

ただでさえ整備不良が目立った高雄市のC-bikeよりさらに整備状況が劣悪。パンクやブレーキ断線など走行不能レベルのものも多いので、どうしても利用しなければならない場合は屏東車站など配車台数が多いステーションの利用を強く推奨。

参考記事↓

屏東公共自行車資訊網(Pbike) – chiyatani.net
https://chiyatani.net/pbike/

関連記事

YouBikeを利用した筆者の旅行記(山間部が含まれるのであまりお勧めはしない)

魚藤坪斷橋(龍騰斷橋)
https://chiyatani.net/longteng_bridge/

舊山線旅遊(泰安車站→勝興站→龍騰斷橋)
https://chiyatani.net/shengxing-longteng_bridge/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。