台湾:空港アクセス一覧

ここでは定期便国際線の乗り入れのある空港アクセスを取り上げます。
台湾では空港を機場と呼びますが、規模の小さいものは航空站と称する場合があります。
また、これらが混在して使われている場合もあります(特にバス停留所名など)

桃園國際機場

桃園国際空港発バス路線一覧 を参照

台北松山機場

台北捷運文湖線が直結しているため、まずこれがメインの交通機関となります。
台北車站に行くには忠孝復興で板南線に乗り換えます。

また、市の中心部にある空港なのでそれなりバスが発着しています。

高雄小港機場

高雄捷運紅線が直結しているためこれがメインの交通機関となります。高雄車站まで乗り換えなしで行けます。

バスは墾丁や恒春方面行きがメインです。
市バスの停留所は空港から中山四路を挟んで向かい側、捷運1番出口にある高雄公園を少し進んだ大業北路沿いにあります。
12A、12C:高雄火車站-捷運高雄機場站-小港站
※1.高雄火車站方面は公園とは反対車線のバス停から発車、所要時間:50~65分(停留所付近のストリートビューマップ)
※2.高雄火車站から乗車する場合は向かいにあるロータリーの乗り場から発車
紅3A、紅3B、紅3C、紅3D、紅3E:林園區公所-高雄公園(捷運高雄國際機場站)-小港站
※林園區方面(機上の南東)に行くので旅行者はまず使うことのない路線

また、捷運1番出口付近にはC-bike(レンタサイクル)のステーションがあります。
高雄車站までの道のりは約10km弱で60分までは無料(要クレジットカード)、途中までは廃線跡を利用したサイクリングロードもあるので走りやすいですが、日中は冬季でも炎天下に曝されるのでおすすめしません。

台中航空站

台南航空站